ACTIVITY EXAMPLE
基金活用事例

小中学校における日本語指導推進事業(基金活用額:864万円)

令和4年度

少数散在している学校に在籍する、日本語指導が十分に受けられていない児童生徒に対して、オンラインを活用した日本語指導を新たに実施することで、日本語指導が必要なすべての児童生徒が安心して学びに向かうことができる学習環境の整備・構築を推進します。