ACTIVITY EXAMPLE
基金活用事例

子ども読書活動環境整備事業(基金活用額:80万円)

令和3年度

学校、図書館、その他関係機関及び民間団体と協働して、社会全体に対して、子どもの読書活動についての関心と理解を深めるとともに、子どもの読書活動を推進する気運を醸成し、子どもに読書の楽しさと大切さと豊かさを伝えるため、OSAKA PAGE ONEのロゴマークを作成し、様々な子ども読書活動推進の普及啓発を行います。
また、子どもたちが本に親しむきっかけを作るためのオーサービジット事業、読書離れが進む中高生が魅力的な本と出合う機会を拡大するためのビブリオバトル(書評合戦)を実施することで、大阪府全体で子どもの読書環境の整備を図ります。